2010年06月15日

6月のおはなし会A

だいたいいくつ.jpg
今日はたくさん雨雨ふりましたね。
ひさしぶりの6年生わーい(嬉しい顔)「だいたいいくつ?」     ブルース・ゴールドストーン作
 (数えてみよう・はかってみよう) まつむら ゆみこ 訳
                  福音館
数字はにがてもうやだ〜(悲しい顔)数を数えるのもキライ。
そんな人にこその絵本。いろんなものの数や大きさが
「だいたいどのくらいかな」…と考えることって、
実はとっても楽しいですってexclamation×2
表紙のアヒルさんの数の多さに戸惑いながらも子ども
たちと読み進めました。
玉井 能.jpg
「玉井」 片山 清司 著 BL出版
ちょうど6年生は日本の歴史を学んでいます。今は鎌倉時代
だそうで、ちょうどいいかなと思いました。
遥か昔の兄弟の神様、海幸彦と山幸彦。
つり針をめぐった争いのすえ、山幸彦は海の中の竜宮へ。
神話に題材を得た、能「玉井」(たまのい)の物語。

ちょうど先週末にこんな手紙が学校を通じて
教室子ども能楽.jpg
◆子ども能楽教室 〜お能にチャレンジ! 謡(うた)ってみよう、舞ってみよう〜 参加者募集!

日本の伝統文化・能を体験してみませんか?
能の基本となる謡(うたい)や舞を練習し、
平成22年10月11日(月・祝)に開催する
「第31回市民能楽のつどい」の舞台に立ってみましょう!
http://www.cf.city.hiroshima.jp/bunka/

貴重な体験ができる予感がしますねわーい(嬉しい顔)





posted by obata at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | えほんの宝箱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/153343747
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。